タグ別アーカイブ: 北川景子

Mステ DAIGOの「KSK」を聴いて(観て)感想、よかった!!歌詞にある交換日記とは

2016年5月20日(金)のミュージックステーションにDAIGOさんが出演し、話題の「KSK」を初披露しました。

DAIGOさんと北川景子さんの結婚式で、DAIGOさんが景子さんのためにつくった曲だそうです。テレビでちらっと聞いた時からちゃんと聞いてみたいと思っていました。


「KSK」(作詞・作曲 DAIGO)

君に逢えてよかった 君に恋してよかった あの時
ありきたりな世界が 輝く景色に ああ 変わった
すれ違いの日々 始めた交換日記 溢れる愛を確かめ合った

思いきり笑って 思いきり泣いて 思いきり君と抱き合って
当たり前のように 寄り添ってるけど
70億分の1のKSK(キセキ)

思いきり怒って 思いきり甘えて 思いきり君と愛し合って
この指輪に込めた僕の想い
受け止めて KSK

同じ部屋にいれば 新しい君がまた見つかる
まるで猫のように 変わるその表情(しぐさ)が どれも可愛くて堪らないよ 君を守りたい 永遠に守りたい ありのままの君でいられるように 晴れる日もあれば 雨の日もあって そんな日は二人でひとつ傘を差そう

命懸けの恋だった ぶつかり合った 涙のあとに抱き寄せた
運命なんて 信じなかった僕に 赤い糸がキラリみえたよ ほら

思いきり笑って 思いきり泣いて 思いきり君と抱き合って
当たり前のように 寄り添ってるけど
きっと前世(まえ)から繋がっている絆

思いきり怒って 思いきり甘えて 思いきり君と愛し合って
生まれかわっても 何度でもあなたに
伝えたい KSK

愛してる KSK


ちょっと気恥ずかしい歌詞のようにも思いますが、DAGOさんが景子さんのことを想って真剣にかいたと思うと、こんなに想える人がいて素敵だなーっと感じました。

DAIGOさんの率直で嘘のない想いがつづられているようで、そういう心がこもった曲ってなんか感動しますよね。

番組では歌詞にある交換日記についてもふれられていました。タモリさんにどんな内容かきかれると、「まず家族構成から」「あとはおいたちとか」と答えていました。タモリさんに「ずいぶん長くなるね」とコメントされると「そうですね、ロングスパンで」と答えていました。1年くらい続けていたそうです。

また視聴者から「なんであんな素敵な女性と結婚できたと自分では思いますか?」という質問に、「ちょっと言い方が・・」と苦笑いしつつ、「IFY」と答えました。

いっぽ、ふみだす、ゆうき

だそうです!

ところで、CD化について悪く言う声もネットにはあがっていますが、よくそんなひねくれたことが言えるなと思います。

結婚式のテレビ放映が中止になり収益をおぎなうため、とか、普通に考えてそんなわけないでしょ!って思います。そもそもお金に困るふたりじゃなさそうだし。

DAIGOさんの何も知りませんが、このブログに書いている他の芸能記事と同じように勝手に言いますが(笑)、もとは景子ちゃんのために作った曲だとしても、それを聴きたいという人がいて、CD化して、みんなが聴くことができて、みんながこの歌を好きになれば、DAIGOさんにとってミュージシャン冥利に尽きるというか、DAIGOさんは素直に嬉しいんだと思います。

わたしはDAIGOさんと景子ちゃんの結婚発表会見をみて、急に二人のことが好きになりました。会見でDAIGOさんが想像していた以上に男らしかったこと、景子ちゃんが想像していた以上に気さくな人柄だったためです。特に会見で印象に残ったやり取りがあります。

結婚式・披露宴の予定について記者から問われたとき、景子さんは「考えていなかった」と答えます。景子さんがDAIGOに向かって、

景子さん 「私は何をすればいいでしょう?」

と聞くと、

DAIGO 「とりあえず、俺の隣に居てくれれば」

と。

そんな素敵な答え、さらっと言っちゃう??

って思いました(笑)


芸能記事に興味のある方はこちらもどうぞ

ヒロミさんと伊代さんの息子(長男)・小園凌央さんのエピソードがおもしろい 「僕のヤバイ妻」で初出演

手越祐也くんのプロ根性がすごい 春のシャッフルSP世界の果てまでイッテQ(2016年3月27日)