タグ別アーカイブ: 初期費用

東京で新築一戸建(注文住宅)を購入するときの諸費用一覧 【見積もり、明細】

新築一戸建てを購入するときの諸費用ですが、予想以上にかかりそうです。

以下、ハウスメーカーさんにいただいた見積もりをもとに概算を記載しています。

土地と建物(注文住宅)の合計で6000万円、
 自己資金1000万円、ローン5000万円を組んだ場合

住宅諸費用
確認申請代行手数料 150000
印紙代 10000
登記料預り金 250000
抵当権設定登記費用 100000
土地諸費用
公租公課/設定登記料 200000
印紙代 10000
移転登記費用 400000
その他
引越し代 100000
火災保険 100000
エアコン(3台) 300000
カーテン・照明 300000
ローン諸費用
(フレックス35で5000万円借り入れ)
物件検査費(適合証明書発行) 60000
団体信用生命保険 200000
融資手数料1% 500000
つなぎ融資諸費用
(5000万円借り入れ、150~70日の間に分割で受け取る場合)
融資利息 500000
融資手数料 100000
印紙代 20000
預り金(融資終了時に精算、返金) 300000
合計 3600000

合計で360万円!すごい金額です。

上記はハウスメーカーさんの見積もりをもとにしているので、金額が妥当かどうかはわかりません。もしかしたら割高かもしれないし、お得かもしれません。いや、お得ということはないかな・・

また、上記は注文住宅を購入した場合の諸費用です。もし建売を購入するときにはつなぎ融資の必要がないので、-92万円差し引き、更に仲介手数料(販売価格×3%+6万円)を足す必要があります。仲介手数料を含めると建売の方が諸費用が高くなりそうですが、そもそも建売の方が土地&建物の販売価格が注文住宅より安いので、総費用的には恐らく建売の方が安くなります。

こうやってみると5000万円のローンとつなぎ融資の諸費用が大きい・・フレックス35の融資手数料は定率タイプと定額タイプがあって、定率だと融資額の1~1.45%、定額だと32400円(税込)と設定している金融機関が多いようです。定額にすると初期費用は抑えることができますが、利息の金利が少しアップします。

おうちを買うってお金がかかりますね・・・・・・・・・・・・