カテゴリー別アーカイブ: 育児

迷いに迷って買ったリッチェル 2WAYごきげんチェア (ベビー用チェア)

1人目の子はコンビネムリラを椅子にして離乳食を開始しました。

1歳六ヶ月くらいまでコンビネムリラをダイニングテーブルにつけて

食事をしていました。

2人目の子の妊娠がわかり、

1人目の子用にダイニングテーブルにあわせた

食事用のハイチェアを買おうとしたのですが、

ここでまたリビングが狭くなってしまう問題が浮上します。

最初買おうとしていたハイチェアはこんなの↓

ストッケ トリップトラップ ナチュラル – はてなキーワード

ですが、椅子が4脚のダイニングテーブルにハイチェアを足してしまうと

近いうちに家族4人で食事するとき

“椅子4脚(うち2脚は空席)”

+ “1人目の子が使うハイチェア”

+ “2人目の子が使うコンビネムリラ”

とかなりごちゃごちゃしています。

そこでいまある椅子1脚にバンボのようなものがつけられないかなと思い

探して買ったものが「リッチェル 2WAYごきげんチェア 」です。

リッチェル 2WAYごきげんチェア

買って大正解!

いま1人目の子は2歳、身長80センチとやや小柄ですがちょうどよい高さです。

底辺に見えている茶色の台座(5センチ)は取り外し可能です。

商品の説明には対象年齢7か月~5歳までとあります。

迷いに迷って買ったコンビネムリラ

1人目を産んだ直後、迷いに迷って買ったコンビネムリラ。

庶民には決して安くない買い物です。

最初は、

お風呂に入っているときや食事の準備をしているときに

赤ちゃんをちょっと置く用にバウンサーと、

そのうち離乳食が始めるころに必要になるベビーチェアを

それぞれ買うつもりでした。

でもうちは賃貸のマンションで決して広くありません。

バウンサーやベビーチェアやいろいろ置いていたらリビングがごちゃごちゃするな

と考えていた時に、姉に教えてもらったのがコンビのネムリラです。

うちはこれ1台でいろいろ済ませました。

まずお風呂。

コンビのネムリラを脱衣所に持っていきます。

ネムリラの上にお着替えの服、バスタオルの順にひき、

赤ちゃんを待たせます。

コンビネムリラ

自分のお風呂が終わったらネムリラの上で服を脱がせ、

その服は洗濯機にポイ。

お風呂からあがったら再びネムリラに乗せバスタオルで拭いたあとに

お着替えをさせていました。

離乳食もネムリラに座らせて始めました。

ちょっと難点は、

離乳食が進み自分で食べるようになると

手をぶんぶんふるのでクッションがだいぶ汚れます。

最初はその度に洗っていました。

カバーを買うことも考えましたが、結局はクッションを外して

プラスチックの椅子のみにして食べさせていました。

にっしょうかん別邸 紅葉亭 子連れ旅行(口コミ)

昨年(2015年)の夏、1人目の子を連れ、旅行の計画を立てました。

主人、私、子(1歳)、私の父、私の母、の5人旅行です。

 

行先は長崎に決定、旅館を探し始めました。

旅館を探した際のポイントは

・1室5人で泊まれること(せっかくだからみんなでワイワイしたかった)

 ただし1室2部屋以上あって、各夫婦の寝室は別にできる

・お部屋食ができる

・お部屋にユニットバスではなくそれなりのお風呂がついている

でした。

 

これを満たした「にっしょうかん別邸紅葉亭」の特別室に決定!

1室100㎡、その中でお部屋が3部屋に分かれています。

 

ただちょっと残念だったのが室内のお風呂。

桐風呂で大きさも十分なのですが、

残念ながら古くなって黒化が目立っていました。

潔癖症の人は入れないかな、というレベル。

 

うちは子がまだ一歳だったので大浴場には行くにはまだ大変だし

周囲にも迷惑がかかるかなと思い、

お部屋のお風呂に入る必要がありました。

 

お部屋自体も丁寧に手入れされている感はありますが

やや古くなってきているかなという印象。

でも昔ながらの和の良い雰囲気はあります。

外国人客にかなり人気がでそう。

 

旅館の方の対応はよかったです。

卓袱料理もおいしかったです♪

にっしょうかん別邸 紅葉亭 卓袱料理